Excel VBA マクロによる TeraTerm マクロ生成(2)

前回、記載してからかなり時間が空いてしまった…。

http://d.hatena.ne.jp/KuroNeko666/20130101


いろいろ作りながら日記に書いてたんだけど、現時点でとりあえず完成してたりする。
一応、公開。


TeraTermExcel.zip 直


B〜C列のセルをダブルクリックすると、そのIPアドレスTeraTerm でアクセスして、なおかつ自動的にログも取ってくれる補助マクロ。
ログは、Excel のあるフォルダに、ゴリゴリとフォルダを作りまくって勝手に配置します。
動作に必要な TeraTerm マクロも、同じくフォルダを作って配置します。


動作は Excel 2003 と Excel 2007 で一応動くことまでは確認。
でも、アクセスできるかどうかは、ちょっと担保しきれない。
動作したよーって教えてくれると、少し泣きます。


他に、TeraTerm がインストールされていることは、必須。
使用料は、フリー。
カンパは、歓迎。
著作権は、黒猫が持ったまま(一応、マクロにパスワードは掛けてます)。
ウィルスになるようなコードは、入れてません。
でも、仕様の不具合による責任は負いきれないので、「こんな感じかな?」で使ってみて、フィーリングが合ったらどうぞ。
とは言いつつ、フィードバックがあると嬉しい*1
はてなポイント付きメッセージだと、喜んじゃう。
そうそう、サーバにアクセスする前に ping を飛ばして生死確認をしてます。
(http://hp.vector.co.jp/authors/VA033015/excelping.html)
有用なコードを、惜しみなく公開されている kei.nazaki さんに感謝します。

*1:「こんな機能が欲しい」と言われて、すぐ作れるものだったり、それは僕も欲しいと思ったら作っちゃいます